So-net無料ブログ作成
検索選択

めっさ久しぶりのカテゴリーっていつ以来よ [RAG FAIR]

RAG FAIRが活動休止だってね。
ニュース見た時に思ったのがあーやっぱり。だった。
まぁカテゴリー見てもらってわかるよう、一時期ファンでした。
ファンクラブも入って、FCイベント行って、ライブも行って。
O.O.Oショップ行って写真も買ってた。
ハマルととことん突っ走るからねーオイラは。
アルフィーと2足の草鞋履いて好きだった。
しかし今にして思うとあのぼんびー時代、よくアルフィー&RAG FAIRと両方行くだけの金があったな、と自分のことだけど感心。
今はRAG熱もすっかり冷めてFC辞めて、グッズもほとんど手放して、CDとDVD数枚残すのみ。
彼らの音楽のおもしろみがなくなっちゃったんだよねー。
過去の日記に書いたよう、アカペラのよさが全然生かされてない。
ごく普通のありふれたJ-POPとしか思えなかった。
これがRAG FAIRです! と言われてもえ? って感じで。
だから初期の曲の方が好きです。
オフィシャルサイトも思い出したように見るぐらいで、去年は1枚もCD出してなかったのね。
だからかな、ニュースみて納得できたのは。
いいモン持ってんだから、もっと生かせればよかったのに。
休止後はソロとかやるみたいだけど、活動再開とかあるんかね。
一抹の不安を感じるんだが……

えらそーなこと書いてる自覚はあります。
元一ファンとして思ったまでのことを書きました。
ライブはなかなかよかったから、音楽会だったらまた行きたい。
要するに彼らには楽器の入らない、本当の意味でのアカペラを期待してた、って話し。
たぶん、このカテゴリーで日記を書くことはもうないんじゃなかろうか。


2011-01-12 10:02  nice!(0)  コメント(0) 

夏風便り [RAG FAIR]

一足先に買ってきました。

夏風便り/ココロ予報

夏風便り/ココロ予報


えーと……このブログ見てる方の中にラグファンの方もいると思うんですよ。
O.O.Oレポ書いたりしてるし。
だから感想書こうか迷ったんですけどね、正直に書かせていただきます。
ただ思いっ切り毒吐いてます。そんなの読みたくないって方は読まないでください。
ホンマに。
ボクが思ったまんまに書いてますから。
毒吐いてますので。

続きを読む


2007-04-17 23:59  nice!(0)  コメント(0) 

OUT OF ORDER~偉人伝心~ その2 [RAG FAIR]

2人目はライト兄弟
ライト兄弟は実は3人兄弟だった!?
飛行機の開発に失敗し続けるため、ケンカする兄と弟。
そこに現われたあきらかに詐欺師の匂いプンプンなゴルゴ扮する3人目のライト兄。
OUT OF ORDERはミュージカルなハズなんだけど歌がない…
ま、突っ込みは不可とするか。
チャイコフスキーでもそうだったけどここでもにしおかすみこが登場。
しかも貴婦人役だった。

3人目はフローレンスナイチンゲール
従軍看護士、ということで負傷兵が出て来るんだけど…よくやったな、と思う。
ラグが負傷兵役なんだけどね。
戦場で腕や足、目の光を失った兵士達。
漫画とかでも手足のない人を描くのはそうした人たちの差別だ、みたいにうるさい昨今。
ボクの好きなさちみりほの『夢やしきへようこそ』はその辺に引っかかるらしい。
舞台だと有りなんだろうか。
それは別として片腕がなかったり、松葉杖があっても片足だったり。
加納さんは両足のない役でその上歌とダンス
時折肩で息をしてました。
これは大変だよ。
とか思いながら加藤ちゃん痩せた? けんちゃん髪切った~好み~ええ男になったな~とか思ったり。
ここでにしおかすみこはシスター役。でも衣装を脱いだら女王様(笑)
ナイチンゲールは見応えがありました。

15分の休憩後、4人目はファーブル
彼に観察される虫たちが中心のストーリー
ここでの見所はアンガールズか?
最初虫たちが腕立て伏せしてるんだ。アンガールズどこまで持つかなーとか思ったり。
客席に転がってきたフン、転がしてみたかったなぁ。
ここではINSPiががんばってました。
奥村くんの『この木なんの木』替え歌verが聞けるとは(笑)
殺虫剤撒いてた人がなぜプレスリーなのかは謎。
ここでのにしおかすみこ…女王蜂

5人目はトーマス・エジソン
エジソン→名倉潤 グラハム・ベル→やるせなす石井 レントゲン→波田陽区
1887年と現代が電話で繋がってしまった物語。
これ詳しく説明しようと思うとややこしいなぁ…
まとめると過去から未来へ生きるメッセージ、でしょうか。
Helloって挨拶はエジソンが作ったって知ってました?

6人目は清水次郎長
次郎長のホリケンと話しを進める役の名倉潤
ほぼこの2人だけの舞台でした。
次郎長って名前は聞くけどなにやった人か知らないんだよねー
だから勉強になりました。
明治の世に英語塾を開いていたのにはベックリ。
芸人さんって多才だなぁ、って感じました。

フィナーレはオープニングと同じ歌とダンス
この歌好きだな~CDになってないかね。
やっぱ激しいよ、このダンス。踊れてない人もいるし。
んでーけんちゃんは? いくら探しても見つからない。
と思ったら最後の最後に舞台袖から出てきました。
なぜ?
うん、まぁいいけど。
一度幕が下りてからカーテンコール。
出演者の皆様方、お疲れさまでした~楽しい舞台でした~
ラグの出番も多くて(o^^o)ほくほく

最前列だったから首が疲れたけど、出演者の表情、汗が間近で見ることができたのは滅多にないよい経験でした。
中村龍史氏が演出しただけある内容だったし。
ダンスにはマッスルミュージカルを彷彿とさせるものもありました。
だから出演者の皆様は大変だと思います。
でもね、よーすけ。
最後のカーテンコールで幕が下りる前に終わった、って顔しないでください。
バッチリ見えたんだよ…
せめて幕が完全に下りてからにしてぇ~

以上、OUT OF ORDER~偉人伝心~のレポというか感想でした。
偏りがあるのは仕方ありません。
σ(--)がこーゆー人ですから。
あーもっかい見に行きたいなーでも明日から5連勤なんだよ…orz


2007-03-24 23:48  nice!(0)  コメント(1) 

OUT OF ORDER~偉人伝心~ その1 [RAG FAIR]

青山劇場は3年ぶり。全然来ないもん~
今日の席は最前列。
なんで。
こんなとこで運使いたくない~だから春取れないのか!?
遮るものがない、というのはいいもんです。
今回の開演前のアナウンスはにしおかすみこ。
相変わらず会場内でもパンフレット売ってました。十六夜さんは買ってません。

舞台は定時通りにスタート。
ホリケン扮する謎の老人の186才(だっけ?)の誕生日を祝い、彼の若い頃に活躍した偉人たちの物語。
まずは出演者達によりオープニング
勢いのあるダンスと歌。こーゆー歌好きなんだ~
にしてもホント激しいダンスだよなぁ。
これは大変だよ。
んでラグはどこかな~よーすけ、加藤ちゃん発見。
加納さんもいた~おっくん発見~けんちゃんは?
見あたんないな…他の出演者に隠れてんのか?(失礼)
最前だから目の前で出演者が見られるので(o^^o)ほくほく。
オペラグラスもいらないし、表情も汗も見えるし。
全体が見えないのが難点だけど…この迫力はすごいな。

1人目の偉人はよーすけ扮するチャイコフスキー
よーすけが主役やる日が来たなんて。
作曲の苦しむチャイコフスキー。
曲が作れない! と小さなピアノを叩くんだけど、その時ピアノのフタが閉ってしまったのは客席の反応からすると想定外だったらしい。
よーすけアドリブうまいよ。
苦悩するチャイコフスキーが鏡を見ると、鏡の中から自分が!
増殖するチャイコフスキー。
それはいいけどなぜ加藤ちゃんはヨシコキャラ?
うん。いいけど。
ラグとINSPiの舞台だから歌が満載です。
それにしてもなぜチャイコフスキーと桃太郎なんだろう。謎。


2007-03-24 23:30  nice!(0)  コメント(0) 

OUT OF ORDER~偉人伝心~見てきました [RAG FAIR]

見に行ってきました。
楽しかった~やっぱり生の舞台、ライブは最高です。
出演者のエネルギーが伝わってくるし、なによりも迫力があって違う。
今年はアルコン以外にもなにか舞台を見に行きたいなと思います。

さてOUT OF ORDER~偉人伝心~ですが、3年前のとはまた違ってテーマがしっかりしてました。
むしろシリアス、だったね。
お笑いの舞台、として見に行ったから正直んー。
でもエンターテイメントの舞台としては最高でした。
演出が中村龍史氏なだけあって激しいし。
おっくんがブログで足のテーピングを披露してたけど納得。
中には踊れてない人もいたし~
もう1回見に行きたいな~って思える舞台でした。
これから見に行く方はお楽しみに。

あとで舞台レポを書きます。
思いっ切りネタバレで書きます。その前にお風呂入ってきます。


2007-03-24 22:38  nice!(0)  コメント(0) 

オクリモノ in NHKホール その2 [RAG FAIR]

ネタ作りのため会場の外で写真撮ろうと思ったら電池切れ…
うわぁぁ! デジカメの充電するの忘れてたぁ!
写真はどーでもよいわ!
そんで会場入りしたのが開演5分前。ちょっとゆっくりしすぎたね(^^;)
今日の席は1階12列。ピット席があるから実質17列目なんだけどね。
「なんで本命(アルフィー)でこの席がこないのか」
ホント……いつも2.3階席だもんね。
本命以外だと前の方がきたりするんだよなぁ。なぜだ。
それにしても…(ぐるっと客席見渡して)当たり前だけど客層若いよなぁ。
ラグライブに来るといつも思ってしまう。
いつもが年齢層高くなっちゃってるからね。うん。

さてライブは5分ぐらい? おしてのスタートでした。
今回はステージセットもある。1曲目はアルバムの1曲目からスタートでした。
最初の挨拶で「歌に思いを込めてます」と言ったとおり、MCが少なかったです。
驚くぐらい。
でもね~ラグだね。小ネタ満載。
特に『パッティングLOVE』は大爆笑でした。
曲の前の声のみコントも笑ったけど、歌のコーラス隊の振りがまたかわいい!
そう。σ(--)ラグに対しては「かっこいい」じゃなくてなぜか「かわいい」なんだよねぇ。
なんでだろう。同年代だからか、なんなのか。
たまにかっこいい~もあるんだけどどっちかっつーとかわいい~が多い。
実際にかわいいんだけど。
なんの脈絡もない事を言うけんちゃん。レオに振ってもらえず寂しそうなよーすけ。
独特でかつ絶妙な間を持つ加納さん。相変わらずしゃべらない加藤ちゃん。
おっくんは…オットセイでした。レオははじけてたなぁ。

MCが少なく歌ばかりだったけど、全体的な感想としてすっきり?
本当に歌に思いを込めてんだ、と感じました。
『Dream Make』と『ハレルヤ』が聞けたのは嬉しかったけど、なぜ『woman』がなかったのか。
他のアルバム曲は全部やったのに、なぜけんちゃんの『woman』だけ!?
聞きたかったのにぃ~楽しみにしてたのにぃ~
これだけが心残りでした。
去年武道館公演に行ったけど、ラグはやっぱホールが向いてます。
規模で勝負、ってグループじゃないよな。
どれだけ聞かせられるか、だと思うんだ。
あーそうだ。やっぱり楽器が入ってたけど、ない方がよいです。
特に元がアカペラ曲に楽器が入るのは……
ラグはね~ライブがよいです。
CDももちろん魅力あるけど、ライブで発揮されると思うんだよ。彼らは。
とえらそうなことを言ってます。
1月に追加公演がありますが、そっちは行きません。FCイベントも申し込まなかったわ。
次にライブがあるのはいつかなあ。
それまで楽しみです。


2006-12-06 23:29  nice!(0)  コメント(0) 

オクリモノ in NHKホール その1 [RAG FAIR]

今日はラグライブの日です。
仕事のネタ作りのため、着物着ていきました。
が、帯に時間がかかり待ち合わせに遅刻…orz
黄楊姫サマほんっとごめんなさい!

まずはハンズをうろついて武道館の下準備。
企画物が好きな2人。今回はアルバム「ONE」の女神をやろう! と盛り上がってます。
ミニじゃないけどちょうど白ワンピあるんだよね~
ネットオークションで落としたはいいけど一度も着てないヤツ。
よかったね~やっと日のめが見られそうだよ。
で必要な羽とかを見に行ったけどピンとくるものがない。
ハンズは物多いけどコレってのがなかったりするのよねぇ。
結局なにも買わず。
そのままデパートをうろうろして夕飯を食べました。
行ったのは新宿センタービルにある月の蔵
ここはボクが自信を持ってオススメできるお店です。
和食ダイニングバーでね、料理はうまいし酒もうまい。
んで持って景色はいいし値段も手頃。
高層ビルの上の店って高そうってイメージがあるけど実はそうでもないのよね。
特に新宿高層ビル群は穴場です。
って前にも書いたか。
ライブが7時スタートと遅いのでゆっくり食べることができました。
いつも(アルコン)じゃ無理だもんね。こっちは6時(もしくは6時半)スタートだから。
ついでに軽く1杯飲んじゃったし(笑)

こんな風に黄楊姫サマとゆっくりご飯食べるのって実はものすごくめずらしいです。
かれこれ10年の付き合いになるけど、そのほとんどがライブ。
ここ1~2年はライブ以外でも遊ぶようになったけど。
長い付き合いだけどライブ以外では遊んでないよねぇ。
「ねぇ。案外相性悪かったり」
Σ( ̄◇ ̄;) それやだな。
えーと遊んでやってください。


2006-12-06 23:13  nice!(0)  コメント(2) 

オクリモノ [RAG FAIR]

一足先に買ってきました。もちろん初回版ね。

オクリモノ(初回限定盤)(DVD付)

オクリモノ(初回限定盤)(DVD付)

RAG FAIR2年ぶりのアルバム
んーと、ミステリーバスツアーのレポ書いてるから、ラグファンの方で読んでる方いるかと思います。
1度聞いて率直に感じた感想言わせてください。
楽器の入ってる曲が多すぎる……
アカペラ曲が3曲だけって少なすぎる!
メンバー作詞曲もあるけど、楽器が入ってることでちょいとがっくしです。
正直、ちょっと凝ったコーラスグループ、って気がしてしまった。
ホント辛口ですみません。彼らには声のみ楽曲を期待してる人間なんです。
ゆーことはツアーは当然楽器入るか。

曲はすごくいいな、って思いましたよ。
シングル曲は割愛して1曲目の『What do I sing?』わーアカペラだ~♪
ラグって1曲目にこーゆー紹介曲? があるよね。
こーゆーラフな曲って好きです。
『メロス』作詞誰? と見たらおっくんで納得。
かとうちゃんって確実に歌うまくなってるよね(生意気な言い方)
声の幅、表現が広くなってるよ。
『ハピ☆ラキ♪ビューティー』レオの曲だろ、と思ったらまたもやおっくん。
おもしろい人やな~でもよく読むとおっくんの詩だ。
はっちゃけたねぇ。これはライブで盛り上がるだろうね。
ヘイ! のかけ声はぜひやりたい。
『RIDE ON』聞いた時、ラグだ! と感じました(ボクの持ってるラグのイメージはこーゆーのらしい)
これもおっくんなのよねぇ。おっくんて必ず1曲は変った曲書くよなぁ。
声で遊ぶ(言い方悪い?)な曲ってラグ独特だと思うんだ。
『夏の大三角』よーすけお得意と言ってよいのか。失恋ソング(苦笑)
さりげなく最後の詩はシビア、と思ったりするのは気のせいでしょうか。
『パッティングLOVE』間違いなくレオだ。
レオってなにかを恋に例える曲って多いけど、おもしろく作るなぁ。
ゴルフは全く知りませんが、こんな感じかな、と想像しながら聞いてます。
『woman』久々のけんちゃん作詞! さりげなくけんちゃんの女性観が見えるような。
一番好きな曲かもしれません。
ところで曲って別れの歌、でいいんだよね? 詩がどこか微妙で。
「君」はずいぶんさっぱりした人なのでしょうか。カラオケで歌いたい。
『to shy shy 僕』これもレオの曲。
男なら度胸で行け! と背中を押したくなります(どっかしら男前な十六夜さん)
『Song for you』去年の武道館のラストを思い出します。
あれもいいライブだったよなぁ。仕事があったから途中からの参加だったけど。
曲を聞いた瞬間にその時が思い出される、音楽っておもしろいなぁって思う時です。

とりあえず駆け足でざっと感想書いてみました。
あくまでも十六夜さんの感想です。
これが今のラグなんだな、と感じました。
ついでに言うと感想書くの苦手でねぇ。じゃあ書くなって話しでもありますが。
DVDは明日見ます。


2006-10-03 23:45  nice!(0)  コメント(0) 

君のために僕が盾になろう [RAG FAIR]

一足先に買ってきました。

君のために僕が盾になろう

君のために僕が盾になろう

RAG FAIR3ヶ月ぶりの初回限定版シングルです。
すごくやわらかくてタイトルから察するよう、もろラブソングです。
というか、詩から考えるとプロポーズの歌?
どう考えてもプロポーズの歌だよなぁ…ねぇ。
ボーカルもチェンジでコーラスもやわらかい。
でもラグっぽくない。
『降りそうな~』の時もわめいたけど、当たり前のJ-POPはいいです。
アカペラでやってくれぇ~! 楽器いらん!
聞いた瞬間にRAG FAIR! と感じられる曲が聞きたいです。
『君のために~』もラグの一面、と言ってしまえばそうなんだけど、なんつーか…
来月出るアルバムは期待してます。

さて他店での研修は今日が最後でした。
お世話になりました。
自分たちの店に移動してディベロッパー研修。
初めて自分たちの店を見ました。
他店研修で4店舗見たけど、また全然違うなぁ。
呉服屋っぽくないし、けっこう広い。
着付ける場所がここで…ディスプレイ配置がこれからどうなるかだけど、奥まで誘導すんの大変でねぇ?
明日から設営に入ります。
山積みになってる段ボールの梱包を溶いて、設置して。
マネキンに着付けして。
体力仕事だ……
自分たちで一から店を作るからどんな風になるか、楽しみでもあります。

またで悪いんだけど、女ってホンマ嫌だな。面倒くさいしウザイ。


2006-09-19 22:54  nice!(0)  コメント(0) 

ミステリーバスツアー vol.2 その6 [RAG FAIR]

ゲームが終わるとある種メインとも言える7ショットの記念撮影。
てっきり全体写真と思ってたら1人1人一緒に撮ってくれる!
ポラロイドで1回勝負なのはきついけどね。
σ(--)の順番の時、またもやレオから「大丈夫?」と声をかけてもらえました。
「さっきより顔色よくなったね」
おっくん…すみません、だいぶよくなりました。
ご心配おかけしました。
さて一回勝負のボクとラグメンバーの7ショット。
目ぇつぶってやんの……オイラ。
うわぁ~せっかくの記念写真なのにぃ~!
だから写真って苦手なんだよなぁ。
個人写真が終わって次は各チームごとに写真を撮り、メンバー全員とハイタッチしました。

これでミステリーバスツアーは終わり。
帰りのバスは当然寝ました
そしたらやっぱり楽になったんだよ。頭痛が。
軽い熱中症+睡眠時間が足りないから起きた頭痛だったんだな。
とにかく暑い1日だったもんなぁ。
隣の席のご近所さんはBのかとうチームだったので様子を聞いたら、かとうくんは気配りの人だったそうです。
「1人1人と話しをしようって。食事の時もテーブル回ってくれたの」
よーすけ普通に食べてた…そーいや名前呼ばれた?
「呼ばれなかった」
うちも。
このパス意味あるんかね。
前の日に文字が小さくて読めないってメンバーから言われたので大きく書いて下さい、って言われたのに。
「レオさんのチームは名前呼んでたよ。後の3チームはわからないけど」
うん。D~Fチームとはちょっと離れてたもんね。
お互い話してるとファンサービスに差があるなぁ、と。
よーすけはあまり苦手なのかな?
かとうくんはとにかく「気配りの人」だったんだって。

こんな感じのFCイベントでした。長くなったなぁ…
これでもかなりはしょってるのよ。
値段高かったけど正直こんなもんかな? とも思ったり。
ただ暑くて調子悪くなったので、次に参加できるとしたら炎天下の下では勘弁してください。
時期も時期だし、屋根があるか日影か。
炎天下の下でも短時間とか。そーゆーの希望。
楽しい1日でした。

8月1日 追記
軽く辛口? 十六夜さんの思ったこと

続きを読む


2006-07-30 23:57  nice!(0)  コメント(6) 



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。